ジャパン ホーマ プログラム 2022年4月29日

アンマが「日本のためにホーマ(護摩炊きの儀式)をしてはどうか」とおっしゃいました。
アンマが日本に恩寵をあたえて下さろうとしています。
皆でアンマの思いを受け取り、
世界の平和、自己の平安を実現しましょう。

・新しい何かを始める
・新しいスタートを切りたい
・スピリチュアル・アップリフトメント(霊性の向上)
・転換期
・障害、問題を取り除く、等

*4月29日は空の土星が山羊座から水瓶座に移動する日にあたります。様々な厄災を避けたりスピリチュアルな向上のためにホーマを行うには吉祥の日です。
*平和の祈りや個別のホーマを申し込みたい方は下記より。
*当日ライブを見れない場合や、チャンティング等できない場合も多いと思いますが、ホーマは参加有無にかかわらずプジャリ(祭司)が実行するので問題ありません。
*アンマのお言葉により実現するまたとない機会です。この機会をお見逃しなく。

開催日: 2022年4月29日(金・祝)昭和の日
時間: 8:30 a.m. (日本時間Japan Time) - (インド時間 India Time 5:00 a.m.)
◎ホーマの申込受付: 有り。下記から申込み下さい。
ホーマ申込の締め切り日: 4月25日月曜日 23時59分 (日本時間)
*(注意)申込受付には、振込終了がわかる写メ・スクリーンショットの添付が必須です。
ホーマのライブウェブキャスト: https://youtu.be/eG2_w8WOsJs

今回申込対象となるホーマ
ガナパティホーマ
:家の中によい波動を生みだすために。新しい仕事や新しいことを始めるときに。あるいは障害を取り除くために。
マハーガナパティホーマ:損失で苦しんでいるとき、新しい事業や投資を始めるとき、結婚するとき、または障害を取り除くために。また、誕生日に。
スワヤンヴァラホーマ:よい結婚相手を見つけ、幸せな結婚生活を送るために。一般にガナパティまたはマハーガナパティとともに選ばれる。
ティラホーマ:肉体を離れた魂のために(亡くなった後45日以後に行う。対象となる故人の名前で申込む)。自分の祖先の平安のために、そして祖先の祝福を受け取るために。
カルカホーマ:子供たちの健康と幸せのために、そして学力をつけるために。また、高齢者の胃の問題を和らげる。一般にガナパティまたはマハーガナパティとともに選ばれる。
惑星のホーマ( 太陽・月・火星・水星・木星・金星・土星・ラーフ・ケートゥ):それぞれの星からの悪影響をやわらげ、好影響を強める。一般にガナパティまたはマハーガナパティとともに選ばれる。
ナヴァグラハホーマ:『惑星のホーマ』の九つの星すべてを行う。

*Q 世界平和を祈りたい場合どのホーマを選んだらよいですか? A 世界平和を広げるために、ご本人がマハーガナパティを申し込み世界平和を祈るとよいです。
*コロナ下で、ヴィヴェーカの日本でのプージャ・ホーマは2年間開催されませんでしたが、今回アムリタプリから執り行われます。

ジャパン ホーマ デイ(4月29日) 申込みフォーム

※申込は終了しました。当日視聴参加下さい。


年間を通じたプージャホーマ情報についてはこちらをご覧下さい。
https://macenter.jp/pujahoma