ラーマーヤナ講話

スワーミ・プールナアムリターナンダ・プリ(スワミジ)がアムリタプリより開催します。


2020年8月29日(土)〜9月19日(土)

毎土曜日 午後18時30分〜19時30分
(日本語通訳有り)

事前申込みが必要です。
次のサイトよりお申し込み下さい。
https://macenter.jp/swamiji2020

申込締めきり  9月19日(土)17時に締めきりとなります。

参加費無料

<全体の予定>
8/29 第1回『ラーマーヤナ物語』(終了)
9/5   第2回『ラーマーヤナ・タットワム(内なる意味)1』(終了)
9/12  第3回『ラーマーヤナ・タットワム(内なる意味)2』(終了)
9/19 第4回『クリシュナ・ジャヤンティの大切さ』
   ※ラーマーヤナは終了し、内容変更になりました

アヨーディヤ国の王子ラーマが、邪悪なラーヴァナを倒し、誘拐された妃シータを取り戻すなど、様々な使命を果たします。
スワミジが雄大なお話を通して私たちを内なる巡礼へといざないます。
そして美しいフルート瞑想へと続きます。

クリシュナ・ジャヤンティについて
クリシュナは今から5000年前に降臨したヴィシュヌ神の化身とされ、すべてをリーラー、神の戯れとみることができたお方です。クリシュナの奏でるフルートは動物や人々すべてを魅了しました。降臨した日を『クリシュナ・ジャヤンティ』としてお祝いします。その大切さについてスワミジがお話します。

プログラムの録画・録音・ダウンロード等は禁止