瞑想

アンマの限りない慈愛から生まれた
アイアム瞑想


現代科学がもたらした物質的な豊かさは、便利さや快適さを私達に与えていますが、それが世界にとっても個人にとっても真の平和と幸福を与えるものではないということを、私達はようやく気づき始めています。

不穏な国際情勢、経済の不安定化、増加する犯罪、地球規模の環境汚染などをはじめとする私達の直面している様々な問題は、経済や政治の体制、教育システム、国際社会のルール等を改善することによって、一時的、部分的な解決に成功するかもしれませんが、根本的な解決のためには、それだけでは不十分なことは明らかでしょう。このような不安定な時代にあって緊急に求められているのは、それらの状況を生み出している根本の原因、つまり人間一人ひとりの意識の内における変化ではないでしょうか。

「瞑想における沈黙の中に、世界のすべての不協和音は終結する」とアンマはおっしゃいます。一人一人が変わればその総合したものである世界が変わるのは極めて自然な道理と言えるでしょう。

世界中の何百万の人々を無私の抱擁で包み、育み続けている『抱きしめる聖者』として有名なアンマ、マーター・アムリターナンダマイーの限りない慈愛の中から、アイアム瞑想は生まれました。

アンマの生き方のすべてが教えであり、アンマの一息一息が他者の為に掲げられています。この瞑想法は世界を引き上げる為に、アンマの聖心から生み出されました。

現代は分裂の時代であり、人々や国々が分裂しているだけではなく、個人までもが、内面において分裂しています。この時代に必要とされているのは、生活に方向性を与え、私達の態度に変化をもたらし、平安と静けさ、そして、充足をもたらすための瞑想法です。

インテグレーテッド・アムリタ瞑想法とも呼ばれるこの瞑想法は、私達の人生の統合、身体・精神・知性・心を一つに統合、調和し、真我の統一、神との融合をもたらすものです。

すでに、この瞑想法を実践している人たちは、多くの恩恵をその中に見い出しています。ひとたび実践し始めると、その人自身が生活の中で感じるようになるでしょう。

アイアム瞑想は、2003年に初めて直弟子を通して一般に紹介され、その恩恵にあずかる人々が世界中で増え続けています。今回は、多くの人々にこの瞑想法を広めるようにというアンマの意向に沿い、日本各都市で瞑想コースが無料で開催されることが決まりました。

「瞑想は、霊的な向上をもたらすだけでなく、物質的な繁栄や心の平安をも与えてくれます。そして、人生のあらゆる束縛からの解放という、人生の究極の目標へと、私達を連れて行ってくれます。ですから、瞑想に費やした時間は、一瞬たりとも無駄にはなりません」 ―アンマ―

お問い合わせ:iam@macenter.jp

PDFファイルのダウンロード

アイアム瞑想 参加者の感想

東京(2012年)

PAGETOP
Copyright © 日本MAセンター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.