2021年7月23日、アムリタプリ ― グルプールニマのお祝い

アンマのグルプールニマ・メッセージからの抜粋

グルプールニマは、単に外面的な儀式を行うだけであってはなりません。それは、内面に起こるべき変容です。そうして初めて、あなたはグルの存在と祝福を常に経験することができるようになります。

サットグルは、目に見える物理的な姿・形だけでなく、目に見えない霊的な存在です。目に見える姿・形は重要です。しかし、目に見えていない存在が、最も重要です。風が吹けば、木の枝や葉が動きます。それが風の形を表します。けれども、風はどこにでも存在していて、すべてに浸透しています。これが、サットグルの物理的な姿・形とその霊的な存在の違いです。

グルとシシャ(弟子)の関係は、弟子が、信仰心を持ち、グルに自分をゆだねた時にのみ、完成します。グルの原理、グルの存在、グルの恩寵は、時間や空間に関係なく、常に存在しています。それらはあまねく存在し、すべてに浸透しています。母親の子宮が、成長する赤ちゃんを抱き続けるために拡大するように、弟子の心も拡大しなければなりません。謙虚さ、信仰、適切な識別力がそこで育つべきです。そうして初めて弟子は、石や、風、海、そして砂の一粒ひと粒にグルを見ることができるようになります。しかし、そのような資質を培うのは容易ではありません。弟子が存在するときのみグルが存在する、と言われるのはそのためです。

弟子になろうとする人は、グルを最も親しい友人とみなすべきです。私たちにとって、自分を心から愛している親友のアドバイスを聞き、それに従うことは簡単です。私たちは心を開いて注意深く彼らの話を聞きます。なぜなら、友人が自分のためになるようにアドバイスしてくれるだけだとわかっているからです。理解、愛、友人への信頼が、私たちをやる気にさせ、力をあたえます。もし私たちが、グルをそのような親密な友人と考えるなら、それは、私たちが、信愛とゆだね、そして弟子としての資質を徐々に育んでいくのに役立つでしょう。

世の中のすべてのものには、良い性質と悪い性質が混在しています。しかし、グルは、完全に何の欠点もないお方です。グルは、すべてを含んだ完全な存在です。ですから、グルが何をしようと、それは弟子のためにほかなりません。太陽の輝きは、暗闇を払拭しますが、日焼けの原因にもなります。しかし、月はそうではありません。闇を払いながら、涼しさをもたらします。美しさに満ちていて、見る人に喜びをもたらします。グルは、そのような方です。グルは、汚点のない明るい満月のようです。グルの慈愛(思いやり)は、優しい月光のように私たちに降り注ぎます。サットグルからは、良いもの、ためになるものしか現れません。しかしそれは、弟子が何か間違ったことをしたときに叱られないということではありません。弟子は、叱られるかもしれません。けれども、それは彼自身のためにほかなりません。

時間は霊性の探求者の最大の財産です。時間を無駄にすることなく、ゆだねる姿勢で、私の子どもたちが、グルの指示に従い、人生を意味のあるものにできますように。みなさんが神の恩寵に祝福され、それを達成することができますように。