勇気と決意を持って、すべての行動を神への捧げ物として行い、行動の結果を神の意志として受け入れるようにしてください。あなたの人生に無私無欲を取り入れてください。

2021年12月31日 アムリタプリにて

新年のお祝いは、アシュラムの子供たちがカルチャープログラムとして、ティルヴァティラ、バングラ、バラタナティヤムのダンス、人形劇、ミュージカルメドレーなどを行うことから始まりました。公演後、アンマは新年のメッセージを伝えました。それから、時計が真夜中を打つと、彼女は世界平和への祈りであるロカハ・サマスタハ・スキノ・バヴァントゥの詠唱で全員を導きました。祈りの後、彼女は「May the Light of Unity」とベンガル・バジャンの「Sibji Bole」を歌い、そしてすべての出席者にジュースのプラサードを配布することによって、みんなが楽しく新年を始めるのを助けました。

* * *

アンマのニューイヤーメッセージより抜粋

「私たちは、夜明けの薄明が見え始める時に暗闇の夜の後に続く輝かしい日の出を予想するのと同じように、大きな期待を持って2022年を歓迎しています。この新年がすべての人の人生を幸せ、元気、平和、そして繁栄で満たしてくれますように。アンマは、人々がまだ動揺していることを知っています。—人々の恐れはまだ完全には消えていません。それでも、それがアンマのハートが望んでいることです。

私たちは、花火を空に打ち上げたり、美しい照明、そしてお互いにとても幸せな新年を願いあって、新年を迎えます。しかし、これらのお祝いや喜びの表現は短命です。すぐに、人々は再び彼らの狭い考えと行動に没頭します。外界の光や喜びの言葉を発しても、それが私たちを光で満たすことができなかったり、私たちの心をより識別のあるものにすることができないならば、そのようなお祝いのは何の役に立ちますか?

これは、お祝いが必要ないという意味ではありません。アンマは、そのようなお祝いとともに、根底にある最高の真実も理解する必要があると感じています。今日、人々はすべてを忘れて祝う機会がほとんど得られません。人は日常生活や仕事や子供たちの問題、その他の責任に没頭しています。

水藻でいっぱいの川でボートを前進させるには、まずスクリューにからまる藻を取り除く必要があります。ボートが前進し続けると、スクリューから藻を何度も取り除かねばなりません。

それと同じように、私たちが人生を歩むためにしていることは、一時的な修復にすぎません。私たちが得る幸せは、真の知識から生まれるものではありません。このようにして幸福を得ることに何の問題もありませんけれど、同時に、貧しい人々や苦しむ人々を助けることから来る喜びもまた求めなければなりません。ですから、アンマは私たちが祝うべきではないと言っているのではありません。少なくともこのように、人々が祝い幸せでいられるようにしましょう。

新年を迎える正しい方法はどのようなものでしょうか? まず、自己を内省する必要があります。去年1年間に行ったすべての良い点と悪い点を、心の量りで真摯に量ってください。真剣にダルマとアダルマを識別する様にしてみてください。過ちをおかした人を許し、あなたの嫌いな人を愛するようにしてください。忘れて我慢することを自分の中で見つけてください。勇気と決意を持って、すべての行動を神への捧げ物として行い、行動の結果を神の意志として受け入れるようにしてください。あなたの人生に無私無欲を取り入れてください。少なくとも、毎日いくつかの小さな無私無欲な行動を行うようにしてください。あなたは聖典を勉強していないので、これを完全に行うことができないかもしれません。社会的責任の感覚を育みなさい。あなたが世界とは別の存在であるという態度を変え、あなたがこの巨大な普遍的家族の一員であることを知って行動してください。これが、私たちが新年を祝い迎える方法です、私たちの態度を変え、それにしたがって行動するということです。

正月は、ドラッグやお酒の影響下で宴会をしたり、時計が零時の鐘を12回を打つと何か騒音をたてるためのものではありません。最近、エルナクラムの近くで、酔っ払いが警察官と乱闘しました。彼らは酔っていたので、自分たちが何をしようとしているのか分かりませんでした。彼らは警察のジープに火をつけさえしました。警察は彼らを叩いて押さえ込みました。もし彼らがそんなに酔っていなかったら、少なくとも走って逃げていたことでしょう。しかし、彼らは皆そこに立ったままでした。彼らはこれがどういう結果になるか意識していませんでした—逮捕されて鉄格子の中に閉じ込められるかも知れないということに。

ドラッグやお酒は私たちの内なる愛を引き出すと言う人もいます。どんな愛ですか? ドラッグやお酒の影響下で、人々は基本的な意識レベルさえも失います。そうなると、彼らは自分が何をしているのか、誰と話しているのかわかりません。一方では、彼らは見知らぬ人を抱き締めて、「私の最愛の兄弟よ!」と言います。そして他方では、彼らは誰かにナイフを突き立てることもためらいません。これは愛ですか? これが私たちの周りで見聞きするものです。アンマはこれを言っているだけです—それだけです。

正気をなくすとき、私たちはすべてを失います。だから私たちはあらゆる状況で用心深く、常に目覚めている必要があります。私たちの人生の目標は、そのような絶え間ない目覚めの状態に目を覚ますことです。そうでなければ、暦の数字が変わっても、自分自身や周りの世界に変化はおきません。

人間の心の力は驚くべきものです。私たちの考えや感情が善良ならば、私たちの周りの世界も善良になるでしょう。大概のことで、やってみさえすれば、私たちの心はすべてのものに美点を見つけることができます。心は何にでも喜びと美しさを見つけることができます。同じやり方で、もしもやってみれば、来る年を美しく有意義なものにすることができます。

心の力について話すときは、新年の抱負について考える必要があります。正月は、去年の失敗と成功を吟味し、今後の方向について確固たる決意をする時です。新年の決意をするときは、一つ心に留めておく必要があります。それは現実的でなければならないということです。たとえば、アルコール依存症の人が新年に一滴も飲まないという誓いを立てる場合(よくあることですが)、それを守れる可能性は低くなります。だから、控えめな目標を設定することが重要です。そこで成功すると、より高い目標に進めばよいのです。途中で小さな失敗がおこっても、決意をやめるべきではありません。私たちの側に努力があれば、神の恵みが確実に私たちに流れるでしょう。

私たちはあるとても価値のある元手を手に新年を迎えています。この元手は何でしょうか? それは時間、いまこの瞬間、それが私たちの手のうちにあります。新しい年の方向性と進歩を決定するのは、私たちが持っているいまこの瞬間をすべて積み重ねた合計です。昨年の口座にあったお金は今年の口座に繰り越されます。しかし、時間については、それはありません。過ぎ去った時間は失われた時間です。それを取り戻すことはできません。 40歳の人が子供に戻れますか? 若者に戻れますか? 失われた時間は二度と見つけることができません。ビジネスで最初にお金を失ったとしても、好転させてそのお金を取り戻すことが可能です。しかし、失われた時間は二度と見つかりません。それは永遠に失われました。時間を未来から借りることもできません。したがって、時間を有効に使うことに関しては、用心が必要です。今の瞬間をきちんと使わねばなりません。

昨年は私たちに多くの良い経験と悪い経験を与えたかもしれません。しかし、私たちはそれらに捕らわれているべきではありません。有用な経験だけを覚えておいてください。あなたの心の中にこびりついた、去年からのすべての腐食物、腐敗した汚れを拭い取ってください。そして、毎日、有徳な考えと価値観であなたの心を飾りなさい。ポジティブな考え、忍耐、思いやり、優しさなどは、神の資質です。

国によっては、「Old Man Gloom~老人の憂鬱」人形を燃やす正月の火祭りの行事があります。人形を焼いて燃やすことは、昨年のすべての不幸を焼き払い、新たなエネルギーで新年に新たな一歩を踏み出すことを象徴しています。

私たちは年を取ると、冠を失った王様のようになります。 自分の目に何かを読むように頼むと、自分の目は「いいえ、読みません!」と言います。鼻に深呼吸をするように頼むと、鼻は「いいえ、しません!」と言います。舌に話すように頼むと、舌は「いいえ、しません!」と言います。耳に何かを聞くように頼むと、「いいえ、しません!」と言います。手に何かを拾うように頼むと、「いいえ、しません!」と言います。足に走るように頼むと、「いいえ、しません!」と言います。ですから、私たちは冠を失った王様のようなものです。王国の家来達は私たちに従うのをやめました。彼らは私たちの心に、構わないで黙ってくれ、と言います。この年取った心に活力を与え、若返らせ、新たな活力で新年を迎える必要があります。それが「Old Man Gloom~老人の憂鬱」の人形を焼く背景にある原理です。

どうか昨年よりも多くの幸福、繁栄、平和、正義に満ちたより良い新年を私たち一人一人が実現できるようになりますように。 どうか2022年が、人類が新たな地平に到達し、より高いレベルに到達する吉祥な年となりますように。この目的に向かって働き、勝利を収めることができるように恩寵が私たちを祝福してくださいますように。

アンマがこれを言うとき、アンマは私の子供たちの心の中で新しい炎が発火することを知っています。しかしその一方で、闇が広がっているようです。暗闇は完全に払拭されたわけではありません。新しい変異種や病気が出現しています。人々が仕事を失ったり、ビジネス投資を失ったりすると、人は再びショックを受けるでしょう。疲れると前に進まなくなります。これまでのところ、なんとか前進してきました。同じように、物事は前進するでしょう。私たちはこのハードルも乗り越えられることでしょう。私の子供たちは、これを信じて勇気を持っています。そして、この目的に向けて一生懸命働きます。アンマがいつも言うように、他のすべての決意と同じく、幸福も決意です。 「何が起こっても、私は幸せでいる。私は勇敢でいる」という確固たる決意をもってください。

私たちが笑うか泣くかにかかわらず、日は過ぎ去ります。泣いたら、私たちは失うだけです。私たちは弱くなり、健康を失い、睡眠を失います。したがって、多くの人々は自分たちの人生を大きな損失に変えます。

閉じたドアから出ることができません。努力すれば、きっと目の前に扉が開くでしょう。だから、私の子供たちは、閉じたドアを見て泣かないでください。遅かれ早かれ、ドアが開いて出て行けるようになります。私たち自身が、自分の道の光であり闇であるのです。私の子供たち、あなたの気力を失わないでください。それが私たちの本当の富です。それを失うと、すべてが失われます。しっかりと自信を失わないでください。

車を始動するには、バッテリーを充電する必要があります。そうしないと、燃料タンクがいっぱいになっても、車は始動しません。同様に、私たちの中に神の力があったとしても、自信のバッテリーが充電されている場合にのみ、私たちは前進することができます。それを失うと、何があっても能力を目覚めさせることができなくなります。だから、あなたの自信をしっかりと握りしめてください。

アンマは新年の願いをすべての人に送ります。恩寵が私のすべての子供たちに祝福を与えてくださいますように!アンマの愛情のこもった抱擁とキスを私のすべての子供たちに送ります!