春の季節を私たちのまわり中に芽吹かせよう

逆境に立ち向かえるように、忍耐、心の強さ、楽観的な信仰という性質を育てなさい。これらの性質を育てられれば、外界の状況に大きな変化をもたらすことが、自動的にできるようになります。

2021年1月1日 アムリタプリにて
新年のメッセージから抜粋

恐ろしい難関を乗り越えようと苦難を重ねながら、1年間が過ぎました。今、新しい年が始まります。まさしく2020年は人類が試練にあった年でした。多くの人命が失われましたが、私たちは自信をもって、ハートに祈りを携えてこのパンデミックに立ち向かっています。2021年が始まる今、楽天的に前に進みながら、神と母なる自然から与えられた強い警告を決して忘れないようにしましょう。

最近は、多くの人が、まるで朝一番の光線によって救い出されると希望を持ちながら暗く深い森で迷子になってしまっているかのように生きています。そして最初の新年の光が差し込んで2020年の暗闇をすべて過去の物にして、生活が普通戻ることを待っています。アンマは『パラマートマ』に、アンマの子供たちすべての祈りと願いが実現するように祈ります。どうか世界中に、平安と幸せと健康がありますように。アンマはパラマートマに、世界が、何十万人もの生命を奪ったコロナウイルスの無慈悲な手から救い出されることを、何度も何度も祈ります。

私たちは、外の世界はいまだに闇に包まれたままだと感じるかも知れません。しかし、そんな時期は内面のランプに光をともし、内なる光で外の闇を払う最良の機会を与えてくれます。どうかすべての人がその内なる炎を点火しようと試み続けますように。

忍耐、心の強さ、楽観的な信仰という性質を育てることが、逆境に立ち向かうために不可欠な助けです。この性質を育てられれば、外界の状況に大きな変化をもたらすことが自動的にできるようになります。 元日だけ熱意と情熱を持つだけでは足りません。それを新しい年の毎日毎日、確実に持ち続けるようにしなければなりません。そうする時に、私たちは自分の人生を素晴らしい物とするだけでなく、周りの人達にも熱気を広めることになります。そのようにして、春の季節を私たちのまわり中に芽吹かせることができます。どうかアンマの子供たちが地上で、愛と平和のメッセンジャーとなりますように! どうか平和と幸せが私の子供たちの人生をいっぱいに満たしますように。恩寵がアンマの子供たちを祝福しますように。